3/19・メディアから!!

  • YAMATO
  • 2017/03/19 (Sun) 20:41:50
「中学生以降はお金が飛んで行く?」疑問への答えが切実 「小学生までは体力が必要。中学以降は、お金が必要」
 受験シーズンもピークを過ぎ、入学金などの準備に追われるご家庭も多いことだろう。とかく「子どもの教育にはお金がかかる」イメージがつきまとうが、3月6日、ガールズちゃんねるで、それを問う人がいた。
 来年から子供が中学生になるというトピ主は、「『中学生以降はお金が飛んでいく』と言いますが、実際どのくらい年間経費はアップしましたか?」と質問している。
 BLOGOS記事 
 http://blogos.com/outline/214587/



いじめ防止の基本方針改定 組織的で迅速な対応求める
文科省は3月16日、いじめ防止のための基本的な方針を改定し、いじめの重大事態の調査に関するガイドラインを策定した。改定された方針では、全教職員体制でのいじめ対策を認知させる点や、子供からの相談に速やかに対応する組織的な取り組みなどを示した。東日本大震災の原発事故で避難中の児童生徒や発達障害、外国人、性同一性障害などの子供たちへの配慮も盛り込んでいる。
 教育新聞記事
 https://www.kyobun.co.jp/news/20170317_02/



「農福連携」浜松に視察相次ぐ 障害者の法定雇用率増へ対応
 農業の担い手不足解消と障害者雇用促進を図る「農福連携」で、浜松市を拠点に農業を請け負う特例子会社「ひなり」が注目を集めている。障害者の法定雇用率は2018年4月に増率改定される見通しで、障害者の職域開拓は企業経営者にとって重要課題。同社の取り組みは通年で農作業ができる県西部の地の利を生かした農福連携で、県内外から関係者の視察が相次ぐ。
 静岡新聞記事
http://www.at-s.com/news/article/topics/shizuoka/340185.html



居眠りする生徒が悪いのか、単調な授業が悪いのか 3月19日
 いまは亡き立川談志さんが地方で務めた高座で、事は起きた。「やってられるか」。名人芸に満座がどかんと沸く中、談志さんが仏頂面で座布団から立った。最前の客が1人舟をこいでいる。客はつまみ出された。
 産経ニュース記事
 http://www.sankei.com/life/news/170319/lif1703190009-n2.html



オール電化厨房でハサップに対応 A型で障害者らが1日1100食のお弁当
 東京オリンピック・パラリンピックに向けて制度化される予定の食品衛生管理の国際基準HACCP(ハサップ)。長崎県雲仙市の障害者就労継続支援A型事業所「味彩花」(社会福祉法人南高愛隣会)は5年前、衛生面の強化と働く環境を整えるために大型設備を導入し、オール電化厨房に建て替えた。1日平均1100食のお弁当などを、安全性はもちろん手作りと地元の自然素材にこだわり作っている。
 福祉新聞記事
 http://www.fukushishimbun.co.jp/topics/16085
(投稿前に、内容をプレビューして確認できます)